アリセプトジェネリック(ドネペジル)10mgは、アルツハイマー型認知症のお薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

アルツハイマー型認知症のお薬です。神経伝達物質のアセチルコリンを増やして、物忘れや思考力の低下の症状を改善します。日本ではドネペジルと同じ成分のお薬として、アリセプト錠(エーザイ)、ドネペジル塩酸塩錠3mg(第一三共製薬)などがあります。
有効成分:ドネペジル 10mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱28802880
2箱17403480
3箱12933879
5箱9764880

商品の詳細

使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師が執筆しております。
医師や薬剤師の指示のもとご使用ください。
アルツハイマー型認知症のお薬です。
神経伝達物質のアセチルコリンを増やして、物忘れや思考力の低下の症状を改善します。
日本ではドネペジルと同じ成分のお薬として、アリセプト錠(エーザイ)、ドネペジル塩酸塩錠3mg(第一三共製薬)などがあります。
脳は高齢になると体積が小さくなり神経細胞の数も減りますが、アルツハイマー型認知症になるとその進行が早くなり、物忘れや思考力の低下、人格の変化などが生じます。
重症になると衣服の着脱や親族の識別も困難になります。
40代から50代の若年で発症するケースもあります。
65歳以上では100人に2~3人が発症しているといわれています。
進行性の病気で詳しい原因は分かっておらず、根本的な治療法は見つかっていません。
ドネペジルは、神経伝達物質のアセチルコリンを増やすことで、アルツハイマー型認知症によって低下した脳神経のはたらきを改善します。
物忘れなどの初期症状から夜間せん妄などの中程度の症状に効果があります。
病気の進行をとめるお薬ではありませんが、服用している期間は症状が改善します。
幻覚や運動機能の障害起きるレビー小体型認知症の治療にも使用されます。

ご使用方法

1日1回、1錠(10㎎)を就寝前に服用します。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.