アルファガン点眼液は、緑内障の点眼薬で、房水の生成を抑えて眼圧を下げる有名な緑内障点眼薬

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

緑内障の点眼薬で、房水の生成を抑えて眼圧を下げる有名な緑内障点眼薬。
有効成分:Brimonidine Tartrate(酒石酸ブリモニジン)0.15%


セット数1箱あたり通常価格  
1箱34443444
2箱22474494
3箱18485544

商品の詳細

成分の酒石酸ブリモニジンが交感神経に作用して、房水を減らして眼圧を下げます。

副作用

がすくなく、緑内障の治療にもっともよく使われているお薬です。
緑内障は自分では気がつかない病気です。
緑内障は視野の一部が欠ける病気で、進行すると失明することがあります。
日本人の失明の原因の第1位は緑内障です。
40代では20人に1人の割合で初期の緑内障が見つかっています。
しかしそのうちの9割は、病気に気づかず治療をはじめていません。
緑内障は左右どちらかの目がなることが多いので、視野が欠けていることに気がつきません。
15~20年かけてゆっくり進行することも、気づきにくい理由のひとつです。
定期的な眼科検診で早期に発見することが重要です。
いちど欠けた視野はもとに戻りませんが、治療で進行を遅らせることができます。
現在は治療をすると、失明までいたることはほとんどありません。
70代では10人に1人の割合で緑内障が見つかります。

ご使用方法

12時間おきに、緑内障のある片目だけに、1滴点眼します。
緑内障の原因は?緑内障は眼球をみたしている房水の圧力(眼圧)で、視神経が圧迫されて機能を失う病気です。
しかし、高眼圧の人だけが緑内障になるわけではなく、緑内障の患者の7割は正常眼圧です。
正常眼圧の緑内障も、薬で眼圧を下げることによって緑内障の進行はとまります。
緑内障の検査はどのようにするのですか。
緑内障には以下の検査が行われます。
眼圧検査眼底検査(視神経に異常がないか調べます)視野検査(視野が欠けていないか調べます)眼科で緑内障の検査を受けると、家庭でできる簡単なチェック法を指導してくれます。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.