アロプリノール100mg(ザイロリックジェネリック)は、ザイロリックの後発薬アロプリノールは、尿酸の生成を抑制し、血中と尿の尿酸値を下げてくれるお薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ザイロリックの後発薬アロプリノールは、尿酸の生成を抑制し、血中と尿の尿酸値を下げてくれるお薬です!痛風や腎路結石の予防及び治療のために使用されており、尿酸が過剰に増えることによる酵素障害、血液障害、悪性腫瘍等の疾患の予防や治療にも効果的!
有効成分:アロプリノール100mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱31803180
2箱18403680
3箱14274281
5箱10965480

商品の詳細

アロプリノールは、尿酸の生成を抑制し、血中と尿の尿酸値を下げてくれるお薬ザイロリックのジェネリック医薬品です!
痛風や腎路結石の予防及び治療のために使用されており、尿酸が過剰に増えることによる酵素障害、血液障害、悪性腫瘍等の疾患の予防や治療にも効果的!
日本ではリボール、アロック、ザイロリックと言った商品名で扱われています。
新陳代謝の際に生成される化学物質であるプリン体はビールやレバーを始め様々な食品に含まれていますが、プリン体が分解する際に出来る老廃物が尿酸です。
尿酸は腎臓から排出されますが、水分に溶けにくい性質を持っているため、血液中に一定量保たれています。
体内で生成される尿酸の量が増えたり、排泄用が少なかったりすると血液中の尿酸量が増え、高尿酸血症を引き起こします。
高尿酸血症を放置しておくと尿酸が針状に結晶化し、関節や腎臓に堆積するようになります。
それによって痛風や腎障害、腎路結石などの様々な疾患の原因となっているのです。
中でも痛風は40~50代の男性に多く見られており、少しの接触で激痛を感じ、歩くことも困難になります。
2週間ほどで症状は軽快しますが、この段階で治療を実施しないと痛みが再び生じ、慢性化することもあります。
アポアロプリノールは、プリン体から尿酸が作られる過程を阻害する作用を持っています。
そのため、尿酸の生成を抑制し、血中の尿酸濃度を下げる役割も果たしてくれるのです。
特に、痛風性腎症や腎結石で排尿障害のある人や、尿線排泄材の効果が得られない人に高い効果が期待できると言われています。

ご使用方法

目安として、症状が軽い場合は1日に100~200mgを服用し、中度の症状では300~600mg、症状が重い場合は700~900mgを1日に2,3回に分けて食後に服用。
服用をし忘れた場合はすぐに1回分を服用し、次回の服用時間が近い場合は次回から服用し、一度に2回分を服用することは避けます。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意発疹、貧血、リンパ節症、腎機能の異常、関節の痛み、白血球減少、食欲不振、下痢など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.