アンタビュース(ジスルフィラム)500mgは、アルコール依存症や慢性アルコール中毒など、毎日の生活にアルコールが欠かせないという方のために、脱却をサポートする薬として用いられています

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

アルコール依存症や慢性アルコール中毒など、毎日の生活にアルコールが欠かせないという方のために、脱却をサポートする薬として用いられています!
有効成分:ジスルフィラム 500mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱32803280
2箱21904380
3箱17275181
5箱13966980

商品の詳細

アンタビュース(ジスルフィラム)という医薬品は、アルコール依存症や慢性アルコール中毒など、毎日の生活にアルコールが欠かせないという方のために、脱却をサポートする薬として用いられています!
精神や身体の不調やストレスにアルコールを頼る方も多い中、その症状を抑えアルコールを受け付けない身体作りへと導いてくれます!
アルコール中毒症や依存症は、世間一般的に見ても偏見が多いことからご自身でも症状を改善させたいと思う方が多くいるのが現状です。
アルコールの摂取にて起こりがちな二日酔いや悪心は、アセトアルデヒドという強い毒性を持つ物質を発生することが原因となっています。
アンタビュースの有効成分であるジスルフィラムは、肝臓中のALDH酵素を阻害するはたらきがあるため、服用を続けていくうちにアルコールを摂取したいという身体・精神の希望を抑えることができます。
身体をはじめ、精神面の部分でもアルコールに頼りたいという気持ちがなくなることから、依存症や中毒症を改善することができます。
一日一回の服用で大きな効果があり、遅くとも2週間程度でアルコールを断つことも可能となっています。
比較的早い効果が期待できるため、長期間の服用の必要がなく、医薬品の副作用を気にされる方にとっても安全性の高い薬であることも大きな特徴です。
アンタビュース(ジスルフィラム)は、1950年から導入があり、その歴史も古いことがわかります。
田辺三菱製薬からはノックビンという名称で販売がされ、比較をしてみますと作用する時間が14日も長く、抗酒剤の代表的な医薬品となっています。
デンマークなどの海外では、アルコール依存症や中毒症の治療にアンタビュース(ジスルフィラム)を取り入れながら、カウンセリングなどの精神療法も積極的に行っていることがわかっています。

ご使用方法

初期の服用の場合:1日に最大服用量を500mgと設定して、1~2週間服用します。
朝の服用が一般的ですが、沈静の作用がみられた場合は、服用を止めるか、量を減らすなどを行います。
維持療法の場合:1日の服用量は125~500㎎(平均250mg)とします。
使用をし忘れた場合はすぐに1回分を使用し、次回の使用時間が近い場合は次回から服用し、一度に2回分を使用することは避けます。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。

副作用

使用上の注意幻覚、情緒の不安定、めまい、頭痛、耳鳴り、眠気、抑うつ、下痢、食欲不振など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.