イミグランジェネリック50mg(スミナット)は、酷い片頭痛や群発頭痛が始まってから服用しても効くスマトリプタン製剤

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

酷い片頭痛や群発頭痛が始まってから服用しても効くスマトリプタン製剤なら!
有効成分:Sumatriptan(スマトリプタン)50mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱39803980
3箱24937479
5箱215610780
7箱198313881

商品の詳細

スマトリプタンは片頭痛の治療で用いられている医薬品です。
片頭痛が起きる原因は明確には判明していません。
現状の医学で最も有力な説が、脳の血管が何らかの原因で拡張することで血管周囲に炎症を起こし、その炎症が三叉神経を刺激して、さらに血管拡張が推進されて強い頭痛を引き起こすというものです。
スマトリプタンは、脳の血管に存在している5-HT受容体に働きかけることで拡張した血管を収縮させ、片頭痛の症状を緩和します。
片頭痛とは片頭痛はドクンドクンと脈打つような強い頭痛を主症状とするもので、吐き気や嘔吐を伴うことが多い疾患です。
日常生活を営むことが困難になるほどの症状を訴える場合もあります。
片頭痛発作が起きると数時間~3日間程度症状が持続する場合が多く、その間は感覚過敏となって音や臭い、光などを不快に感じることが多くなります。
頭部の片側だけが痛む場合が多いために片頭痛と命名されていますが、実際には4割程度の片頭痛患者が両側に痛みを感じていると言われています。
また、ドクンドクンという脈動を感じない例も確認されています。
発作が起きる時には前兆症状が起きる場合が多く、キラキラとした光を感じる視覚症状が主に起きています。

ご使用方法

片頭痛の発現時に、1回50mgを服用します。
効果が不十分な場合には追加で50mgを服用することができますが、前回の服用時から2時間以上間隔を空ける必要があります。
50mgの服用で効果が不十分だった場合には、次回の片頭痛発現時には100mgを使用することができます。
1日最大投与量は200mgまでとなっています。

副作用

スマトリプタンでは、副作用の発現頻度が明確になるような調査は実施されていません。
報告されている副作用では、悪心・嘔吐などの消化器症状、目のちらつき、暗転、視野狭窄などの眼症状、眠気・めまいやジストニアなどの精神神経症状、動悸・頻脈・低血圧などの循環器症状、その他、倦怠感や脱力感、筋肉痛・関節痛などがあります。
重篤な副作用では、てんかん発作を誘発した例や不整脈、狭心症、心筋梗塞のような心臓の症状を引き起こした例が報告されています。
頭痛治療のための医薬品を過剰に使用することにより、薬剤を原因とする薬物乱用性頭痛となる場合があります。
3カ月以上の期間にわたって、一カ月の間に10日以上、定期的にスマトリプタンを使用している場合には、薬物乱用性頭痛の可能性があります。
スマトリプタンを使用しても症状が改善しない場合には使用継続はせず、別な治療に切り替えていきましょう。
使用禁忌・注意下記の症状がある人は、使用することができません。
1.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者2.心筋梗塞の既往歴のある患者,虚血性心疾患又はその症状・兆候のある患者,異型狭心症(冠動脈攣縮)のある患者3.脳血管障害や一過性脳虚血性発作の既往のある患者4.末梢血管障害を有する患者5.コントロールされていない高血圧症の患者6.重篤な肝機能障害を有する患者7.エルゴタミン,エルゴタミン誘導体含有製剤,あるいは他の5-HT1B/1D受容体作動薬を投与中の患者8.モノアミンオキシダーゼ阻害剤(MAO阻害剤)を投与中,あるいは投与中止2週間以内の患者併用できない医薬品は下記の通りです。
エルゴタミン エルゴタミン酒石酸塩・無水カフェイン・イソプロピルアンチピリン(クリアミン)エルゴタミン誘導体含有製剤 ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩(ジヒデルゴット)、エルゴメトリンマレイン酸塩(エルゴメトリンF)、メチルエルゴメトリンマレイン酸塩(メテルギン)5-HT1B/1D受容体作動薬 ゾルミトリプタン(ゾーミッグ)、エレトリプタン臭化水素酸塩(レルパックス)、リザトリプタン安息香酸塩(マクサルト)、ナラトリプタン塩酸塩(アマージ)MAO阻害剤併用に注意しなければいけない医薬品は下記の通りです。
フルボキサミンマレイン酸塩パロキセチン塩酸塩水和物セルトラリン塩酸塩ミルナシプラン塩酸塩デュロキセチン塩酸塩痙攣の閾値を低下させる薬剤 有効成分 Sumatriptan(スマトリプタン)50mg 内容量 5錠
商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.