クラビックス(硫酸クロピドグレル)300mgは、クラビックス(硫酸クロピドグレル)は、体内の血液が固まってしまうことを防ぎ、血栓や血流をスムーズにするはたらきのある医薬品

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

クラビックス(硫酸クロピドグレル)は、体内の血液が固まってしまうことを防ぎ、血栓や血流をスムーズにするはたらきのある医薬品!脳卒中や脳梗塞、末梢動脈疾患の症状に悩む方へも効果的な医薬品となっており、その機能性は多岐にわたっています!
有効成分:硫酸クロピドグレル300mg


商品の詳細

クラビックス(硫酸クロピドグレル)は、体内の血液が固まってしまうことを防ぎ、血栓や血流をスムーズにするはたらきのある医薬品!
脳卒中や脳梗塞、末梢動脈疾患の症状に悩む方へも効果的な医薬品となっており、その機能性は多岐にわたっています!
血小板の機能が低下することで発症してしまう血栓や塞栓症をも予防し、発症後でも服用することで血流を促進させます。
血管において、何らかの疾患が見つかった場合にも対応でき、クラビックス(硫酸クロピドグレル)の機能性が多くの医療機関でも評価されています。
クラビックスの有効成分である、硫酸クロピドグレルは損傷してしまった血管内部にはたらきかけ、血液中のいろいろな物質を融合させます。
その結果、健康的な血液を生成し、血液が固まってしまうことを防ぐはたらきも挙げられています。
血栓や塞栓症の治療には、チクロビジンやアスピリンなども多く取り入れられていますが、それらの医薬品とクラビックス(硫酸クロピドグレル)は、副作用が少なく、穏やかな効き目で体内へと吸収されていきます。
塩酸チクロピジンや、パナルジンといった有効成分があるなかで、クラビックス(硫酸クロピドグレル)は、同じくらいの効果を持つ上に副作用が少なく、安全性に優れていることから、健康に気を使う方や、医薬品の副作用にいろいろな不安を抱えている方にでも安心して服用ができることも特徴のひとつとなっています。
クラビックス(硫酸クロピドグレル)を服用の際には、他の医薬品との併用もその種類によってはできないこともあります。
クラビックス(硫酸クロピドグレル)は、この医薬品ひとつでたくさんの機能を兼ね備えているため、血栓や塞栓症のほかにも幅広い疾患の改善に用いることができます。

ご使用方法

通常は成人で1日に1回、1錠を服用します。
急性冠症候群の場合:開始時に300mgを服用し、その後は1日1錠服用。
虚血性脳血管障害の場合:1日50㎎から開始。
使用をし忘れた場合はすぐに1回分を使用し、次回の使用時間が近い場合は次回から服用し、一度に2回分を使用することは避けます。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意貧血、鼻血、皮下出血、ヘモグロビン減少、赤血球減少、白血球減少、便秘、下痢、吐き気、食欲不振など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.