ケトコナゾールクリーム2%は、ケトコナゾールは水虫、タムシやカンジダ等に有効な治療薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ケトコナゾールは水虫、タムシやカンジダ等に有効な治療薬です。効果の高い成分で、以前は医療用でした。2006年から市販薬でも使用可能となった成分で、効果はお墨付きです。指触りがよく、べたつかないクリームタイプで、しっかりと塗り込むことができます。
有効成分:ケトコナゾール2%


セット数1箱あたり通常価格  
1箱29802980
2箱17903580
3箱14274281
5箱10565280

商品の詳細

水虫やカンジダ症など、カビの一種である真菌の治療薬として有名なケトコナゾールクリームは、イミダゾール系抗菌薬に分類される医療用医薬品です。
国内では「ニゾラールクリーム」「ケトコナゾールクリーム」という薬剤名で販売されています。
水虫やカンジダ症などの皮膚症状に塗る外用剤ですが、他の抗真菌薬にはない作用として、脂漏性皮膚炎に効果があります。
脂漏性皮膚炎とは主に頭皮にできやすく、皮脂が過剰に分泌されることで真菌であるマラセチア菌が異常繁殖し、頭皮や顔に炎症が生じます。
皮脂が多くなると頭皮付近に大きなフケが発生し、毛穴につまった皮脂が酸化することにより匂いがするようになります。
脂漏性皮膚炎の症状が進むと、炎症やかゆみなどの症状が出始め、さらに悪化すると頭皮の湿疹とかゆみはどんどんひどくなり、頭皮にかさぶたのようなものが目立つようになります。
この状態を放置することで、抜け毛にもつながる可能性があります。
脂漏性皮膚炎は男性ホルモンに関与しており、女性より男性に多い疾患です。
脂漏性皮膚炎にケトコナゾールクリームを塗ることで、フケやかゆみの症状を押さえ、抜け毛防止に効果的です。
ケトコナゾールクリームは、真菌の細胞膜の構成成分であるエルゴステロールを破壊することで、抗真菌作用を発揮します。
真菌以外の細菌やウイルスには殺菌作用がないため注意が必要です。
ケトコナゾールクリームは他にも癜風(でんぷう)に適応があります。
主に胸元にできやすく、シミが大きくなったと勘違いされる方が多いのが特徴です。
癜風は高温・多湿で発症しやすい皮膚病で、癜風菌という常在菌が原因であり、一度感染すると治りにくいといわれています。
ケトコナゾールを正しく塗り続け、免疫力を高めることで治癒することが出来ます。
ケトコナゾールは重篤な副作用などは発現しにくく安全性の高いお薬ですが、国内では医師の処方箋が必要な医療用医薬品に指定されているため、以下の使用方法及び注意点をよく理解して正しく使用してください。

ご使用方法

用法用量は適応症により異なります。
白癬(水虫)、皮膚カンジダ症、癜風に対しては、ケトコナゾールとして1日1回適量を患部に塗ります。
朝・昼・夜といつ塗っていただいても問題ありませんが、お風呂上りの清潔な状態で塗っていただくのは効果的です。
脂漏性皮膚炎に対しては、ケトコナゾールクリームを1日2回患部に塗ります。
毎日欠かさず塗り続けることが大切です。
水虫の場合、塗り始めて2~4週間で症状が治まるのが一般的ですが、完治のために最低でも3ヶ月、できれば6ヶ月塗り続けてください。
そうすることで、潜んでいる白癬菌を殺菌し、完治することが出来ます。
特に冬場は症状が治まりやすく塗るのを辞めてしまう方が多いため注意が必要です。
頭皮の脂漏性皮膚炎にケトコナゾールクリームを塗る場合、鏡の前に立ち、利き手で薬を持ち、反対の手で髪をしっかりかきわけます。
頭皮に適量を塗って下さい。
脂漏性皮膚炎の場合も、1~2ヶ月で症状は落ち着きますが、最低3ヶ月、できれば6ヶ月間は使い続けてください。
また、脂漏性皮膚炎専用のニゾラルシャンプーとの併用もお勧めです。
規則正しい食事と睡眠も脂漏性皮膚炎の軽減に繋がります。
副作用国内の臨床試験の結果、ケトコナゾールクリームの主な副作用として接触皮膚炎、そう痒、発赤、刺激感、紅斑などが報告されています。
誤って口の中に入ってしまった場合は、すぐに洗い流してください。
目や口の粘膜には塗らないように注意してください。
妊娠中の方、授乳中の方は原則ケトコナゾールを使用ができません。
20歳未満には使用できませんので、お子さんやペットの手の届かない所で保管してください。
冷蔵庫での保管は避け、常温で保管してください。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.