ザイザルシロップは、ザイザルシロップは花粉症などのアレルギー症状を改善する第二世代の抗ヒスタミン剤です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ザイザルシロップは花粉症などのアレルギー症状を改善する第二世代の抗ヒスタミン剤です。ザイザルシロップはアレルギー症状をおこすヒスタミンをすばやくブロックする作用があります。
有効成分:Levocetirizine Dihydrochloride(レボセチリジン)

商品の詳細

ザイザルシロップは花粉症などのアレルギー症状を改善する第二世代の抗ヒスタミン剤です。
ザイザルシロップはアレルギー症状をおこすヒスタミンをすばやくブロックする作用があります。
ヒスタミンは花粉などのアレルゲンが侵入した場所で分泌され、血液やリンパ液を集中させるはたらきをする物質です。
このはたらきは人体に有害な物質を排除する免疫の機能ですが、無害なものに反応するのとアレルギーを起こします。
ヒスタミンが放出されて血液やリンパ液が鼻などに集中すると、鼻腔内が充血して鼻づまりがおきます。
花粉を流してしまおうとして鼻水や涙が出ます。
花粉を吹き飛ばそうとしてくしゃみが出ます。
充血によって痒みもでます。
ヒスタミンの放出をブロックすれば、血液やリンパ液の集中が解除されてこれらの症状はすみやかに治まります。

ご使用方法

ザイザルシロップは1日1回の服用で効果が持続します。
花粉が飛散する少し前からのみ始めるのが効果的です。
ザイザルシロップはこんな症状に効果があります。
花粉症などアレルギー性鼻炎の鼻水、鼻づまり、くしゃみ、涙、目の痒みじんましんアレルギー性の湿疹や皮膚の痒みザイザルシロップの特徴とメリット眠気、口の乾きなどの副作用が少ない第二世代の抗ヒスタミン剤です。
効き目が早く出で、長時間持続するので1日1回の服用で症状をおさえます。
心臓に負担をかけないので、長期間使用することができます。
花粉症をおさえてQLOを向上させよう花粉症の代表的なアレルゲンであるスギ花粉やヒノキ花粉は、それぞれ3~4か月もの間飛散します。
この間鼻づまりや連続するクシャミに悩まされ続けるのは、人生の損失と言ってはオーバーでしょうが、QLO(生活の質)を下げることになるのはたしかです。
頭がぼんやりして仕事の能率が下がるという話もよく聞きます。
車の運転中にくしゃみがでると交通事故を起こす可能性もあります。
花粉症はいまのところ根本的な治療法はなく、一生付き合って行かなければいけないかもしれない病気です。
また、花粉はどこにでもあるものなので浴びるのを完全に防ぐこともできません。
それだけにすばやく症状をおさめる対症療法薬は重要です。
その最も進んだ薬がザイザルシロップなどの第二世代の抗ヒスタミン剤です。
花粉症を軽減する日常生活の工夫風邪を引いたり、過労、睡眠不足などで体調をくずすと花粉症の症状もひどくなります。
外出時はマスクなどの対策グッズを活用しましょう。
洗濯物を取り込むときは花粉を叩き落とすなどで、家の中に花粉を入れないようにしましょう。

副作用

注意事項重度の腎臓病の肩は使用をお控えください。
使用上の注意、副作用はここに記載の限りではありません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.