ズーリッグ(フェブキソスタット)80mgは、ズーリッグ(フェブキソスタット)-80mgという医薬品は、痛風や高尿酸血症の病状を緩和し、医薬品のなかでは負担になりがちな薬価がジェネリックに分類されていることから安値で処方が受けられます

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ズーリッグ(フェブキソスタット)-80mgという医薬品は、痛風や高尿酸血症の病状を緩和し、医薬品のなかでは負担になりがちな薬価がジェネリックに分類されていることから安値で処方が受けられます!
有効成分:フェブキソスタット80mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱42804280
2箱30906180
3箱26277881
5箱217610880

商品の詳細

ズーリッグ(フェブキソスタット)-80mgという医薬品は、痛風や高尿酸血症の病状を緩和し、医薬品のなかでは負担になりがちな薬価がジェネリックに分類されていることから安値で処方が受けられます!
ズーリック(フェブキソスタット)-80mgの服用にて、キサンチンオキシターゼ酵素という尿酸が生成されるときに関わりのある物質が生成されるのをブロックしていきます!
血中尿酸値を低下させるはたらきがあるため、高尿酸血症や痛風の症状に効果的にはたらきかけていきます。
多くの医薬品は、一日に何度かの服用が一般的となっているなか、ズーリック(フェブキソスタット)ー80mgは、一日一度の服用でその薬効効果を十分に高めることができます。
非プリン型のキサンチンオキシターゼ阻害薬としても知られており、蓄積してしまった尿酸の結晶を溶かして分解します。
ズーリック(フェブキソスタット)-80mgは、2011年に販売され、比較的新しいタイプの医薬品としていろいろな医療機関で取り入れられています。
ズーリックの有効成分であるフェブキソスタットは、痛風の原因となる関節炎の防止・再発を防ぎます。
痛風や高尿酸血症は違った分類の病状となるなか、ズーリックは多岐にわたる病状への対応が可能であることも大きな特徴となっています。
2011年の販売から、新薬として親しまれているなか、その期待度も大変高く強い尿酸値の低下を促すはたらきがあるとの研究報告が挙げられています。
帝人ファーマ社からはフェブリックという名称で販売があり、日本国内に留まらず世界各国でもFebuxa、ZURIGという名称で販売があります。
これらの医薬品との比較をしてみると、一度の服用でも長時間の効果があり、医薬品にはありがちな副作用への心配も少ないことから、痛風や高尿酸血症の方にとても取り入れやすい医薬品となっています。
当薬と同成分のお薬 商品名:フェブリク錠 製薬メーカー:帝人ファーマ 有効成分:フェブキソスタット使用方法 1日に1回、80㎎を服用。
服用開始の2~4週間後に尿酸値>6mg/dlとなった場合は1日に120㎎を服用。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 TSH増加、頭痛、めまい、手足のしびれ、下痢、腹部の不快、腹痛など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.