ダクサス(ロフルミラスト)500mcgは、長年の喫煙によって生じる慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

長年の喫煙によって生じる慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬です。気管支の炎症を抑えて、COPDの咳、痰、息苦しさ(呼吸困難)の症状を緩和します。日本ではロフルミラストは未承認のお薬です。
有効成分:ロフルミラスト 500mcg


商品の詳細

長年の喫煙によって生じる慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬です。
気管支の炎症を抑えて、COPDの咳、痰、息苦しさ(呼吸困難)の症状を緩和します。
日本ではロフルミラストは未承認のお薬です。
慢性閉塞性肺疾患(COPD)は喫煙習慣がある人の約20%に発生するといわれる重い肺の病気です。
肺が酸素を取り込めなくなる肺気腫と慢性気管支炎が合併した進行性の病気で、咳、痰、息苦しさなどの症状があります。
肺気腫で一度失われた肺の機能は回復しないので、COPDが進行すると日常生活でも酸素吸入が必要になります。
タバコの本数が多く、喫煙年数が長いほど発症率は高くなります。
COPDは日本人の死亡原因の第10位、男性では第7位になっていますCOPDの進行を止めるには禁煙が絶対条件です。
ダクサスはホスホジエステラーゼ-4(PDE-4)阻害薬と呼ばれるお薬で、気管支の炎症を抑えると同時に気管支を拡張して呼吸を楽にする作用があります。
ヨーロッパやアメリカで重症のCOPDの治療薬として承認されていて、日本でも臨床試験が行われて承認への準備が進んでいます。

ご使用方法

目安として、成人の場合1日に1錠を服用します。
服用をし忘れた場合は次回分から服用し、一度に2回分を服用することは避けます。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 食欲不振、頭痛、不眠、吐き気、体重の減少、胃の痛み、下痢、ふるえ、めまいなど。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.