チャンピックス禁煙セット(スターターセット+メンテナンスセット)は、ヘビースモーカーの舘ひろしさんが初めて禁煙できたの禁煙補助薬

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ヘビースモーカーの舘ひろしさんが初めて禁煙できたの禁煙補助薬!チャンピックス初回2週間・継続2週間分のセット!禁煙はガマンせずにお薬で。タバコがまずくなるので自然に禁煙できます。
有効成分:Varenicline(バレニクリン)1mg

セット数1箱あたり通常価格 
1箱1122711227

商品の詳細

初回2週間+継続2週間のチャンピックスです。
スターターセットとメンテナンスセットのセットです。
※チャンピックスは最長12週間の使用が最長とされます。
ヘビースモーカー向けの禁煙補助薬!
病院で処方されるお薬で、芸能人の禁煙もコレ!
医師が禁煙をサポートする禁煙外来で選択される、禁煙率の最も高い補助薬がファイザー製のチャンピックスです。
禁煙外来は最長12週間で継続します。
チャンピックスには「スターターセット」「メンテナンスセット」の2種類に分かれ、初めの2週間はスターターセットを使用し、それ以降はメンテナンスセットを使用します。
当商品は2週目より使用するメンテナンスセットです。
チャンピックスは、有効成分としてバレニクリン酒石酸塩を含有する医薬品です。
禁煙の補助をしてくれる出来る薬剤で、日本では「チャンピックス(CHAMPIX)」という名前で、アメリカ合衆国では「チャンティックス(CHAMTIX)」という名前で販売されています。
これまで用いられていた禁煙補助剤である「ニコチンガム」や「ブプロピオン」とは薬理学的に異なるので、より高い禁煙補助効果が期待できます。
チャンピックスによる禁煙成功率としては、治療患者全体で6割とされていますが、中断せずに5回の通院をした場合で8割から9割であり、ほとんどの方が禁煙を成功させています。
しかしながら、治療開始時点から1年後の禁煙率では3割前後となることもわかっているので、禁煙の維持には、禁煙に対する意志や目的意識を持つことが重要となるのです。
チャンピックスの作用は、α4β2ニコチン受容体の刺激作用(部分的で、ニコチンより弱い)と拮抗作用によって現れます。
刺激作用では、ニコチン受容体を軽く刺激することで少量のドパミンを放出させ、タバコに対する欲求や禁煙に伴う離脱症状を軽減します。
拮抗作用では、ニコチンのニコチン受容体への結合を妨げることでそのニコチンによるドパミン放出を抑制し、喫煙による満足感を得られにくくするのです。
「長い間タバコを吸っているから、今さら禁煙しても変わらない」と考える方もいますが、タバコをやめた瞬間から、さまざまな効果を実感することが出来ます。
目覚めがさわやかになることや口臭がなくなる、肌の調子が良くなると言った自覚症状に加えて、衣類や部屋のタバコの臭いがなくなることや、周りの人の受動喫煙が無くなることで、周囲の方にもメリットがあるのです。
また、今後はタバコ税などの増額も検討されているので、経済的な余裕も出てくることでしょう。
チャンピックスの使用方法第1~3日目:0.5mgを1日1回、食後(朝、昼、夕のいずれか)に服用します。
第4~7日目:0.5mgを1日2回、朝食後と夕食後に服用します。
☆第8日目から禁煙を開始してください。
☆第8日目以降:1mgを1日2回、朝食後と夕食後に服用します。
効能・効果は「ニコチン依存症の喫煙者に対する禁煙の補助」とされています。
用法・用量は、「通常、成人はバレニクリンとして第1~3日目は0.5mgを1日1回食後に経口投与、第4~7日目は0.5mgを1日2回朝夕食後に経口投与、第8日目以降は1mgを1日2回朝夕食後に経口投与する。
なお、本剤の服用期間は12週間とする」とされています。
チャンピックスでは、服用開始時にはお薬を徐々に増やしていく必要があります。
最長で12週間の服用が可能となりますが、多くの場合は「スターターセット」として治療開始から2週間分のパッケージと、「メンテナンスセット」として3週間目以降に服用するパッケージ(2週間分)が販売されています。

副作用

を軽減して治療効果を最大限発揮する為にも、正しい服用方法をとるように心がけてください。

副作用

頻度の高いチャンピックスの副作用としては、嘔気、不眠症、異常な夢、頭痛、鼓腸(お腹の張り)が報告されています。
その他にも、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、血管浮腫、意識障害、肝機能障害、黄疸などの副作用が起こる可能性があるので、異常を感じた際には医療機関を受診するようにして下さい。
抑うつ気分や不安、自殺念慮および自殺企図の報告もあるので、行動の変化や自殺念慮が現れた場合には速やかに医療機関を受診するようにして下さい。
妊婦又は妊娠している可能性のある方でのチャンピックス服用の安全性は確立しておらず、ラットやウサギの試験においては出生仔体重低下などの異常があることがわかっているため、服用しないようにして下さい。
授乳婦についても、チャンピックスの成分バレニクリンが母乳中に移行することがわかっているので、授乳を控えるようにして下さい。
また、眠気やめまいを起こすことがあり、意識障害から自動車事故に至った事例が報告されています。
チャンピックス服用中は自動車の運転や危険を伴う機械の操作、高所作業などは行わないようにして下さい。
チャンピックスの使用上の注意 チャンピックスに含まれるバレニクリン成分によって過剰症状を起こしたことがある(禁忌) また以下に当てはまる方は服用前に医師に相談して下さい。
統合失調症、双極性障害、うつ病等の精神疾患の既往がある 重度の腎機能障害の方 血液透析を受けている 薬剤を服用中の方、また過去に服用していた方は医師に必ずご相談下さい。
重度の腎障害の方でシメチジン(タガメット)を服用している方は、併用する際には注意が必要となります。
また、ニコチンを含む他の製剤を使用されている方ではチャンピックスを併用しないようにして下さい。
チャンピックスが直接作用するわけではありませんが、禁煙そのものがワーファリンやインデラル、テオドールなどの代謝に影響を及ぼす場合がありますので、併用薬がある場合には注意が必要となります。
有効成分 Varenicline(バレニクリン)1mg 内容量 25錠(スターターパック) 28錠(メンテナンスパック)
商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.