ツゲイン2(女性用ミノキシジル2%)は、薄毛改善成分ミノキシジルが2%で配合された育毛剤で、リアップリジェンヌの格安ジェネリックです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

薄毛改善成分ミノキシジルが2%で配合された育毛剤で、リアップリジェンヌの格安ジェネリックです! ミノキシジルが頭部の血管を拡張することで血行を促進して育毛を助けます。
有効成分:Minoxidill(ミノキシジル)2%


セット数1箱あたり通常価格  
1箱29802980
2箱19903980
3箱16274881
4箱15456180

商品の詳細

同じ有効成分(ミノキシジル)を含む他の医薬品 ツゲイン10(リアップx5の2倍成分・低価格) – 2844円(1箱)~ミノキシジルタブレット+フィンペシア – 4527円(1箱)~フィンペシア+ツゲイン10%【60ml】 – 4499円(1箱)~ロニタブ5mg(ミノキシジルタブレット) – 1180円(1箱)~ミノキシジルタブレット10mg – 2075円(1箱)~ 全て表示 フィンペシア+ミノキシジルタブレット10mg+L-リジン1000mg – 6580円(1箱)~ミノキシジルタブレット+フィナロ+Lリジン – 4508円(1箱)~ミノキシジルタブレット+フィンカー+Lリジン – 6853円(1箱)~ミノキシジルタブレット10mg+L-リジン1000mg – 3108円(1箱)~フィンペシア+ツゲイン5%+L-リジン – 5383円(1箱)~フィンペシア+ツゲイン10%+L-リジン – 5908円(1箱)~ロゲインジェネリック5%(ロギノ) – 2163円(1箱)~【男性の育毛】ツゲイン10+Lリジン(680円お得!
) – 5480円モール・エフ【60ml】+L-リジン1000mg – 3808円(1箱)~ミノキシジルタブレット+フィナロ – 4053円(1箱)~ツゲイン5(ミノキシジル5%外用薬) – 2745円(1箱)~ミノキシジルタブレット+フィンカー – 5633円(1箱)~ロニタブ10mg(ミノキシジルタブレット) – 1312円(1箱)~モールエフ(ミノキシジル5%+フィナステリド配合) – 2823円(1箱)~フィンペシア+ロゲインジェネリック5%+ニゾラルシャンプー – 5558円(1箱)~ツゲイン2%【女性用リアップジェネリック】+L-リジン1000mg – 2393円(1箱)~フィンペシア+ツゲイン5% – 4543円(1箱)~ウゲイン(ミノキシジル5%外用薬) – 2430円(1箱)~ツゲイン5%【ロゲインジェネリック】+L-リジン1000mg – 3493円(1箱)~ ▲隠す 商品のご注文に関してミノキシジル外用液の通関が非常に厳しくなっているため、1度のご注文で4箱(本)までを上限とさせていただきます。
5本以上ご購入された場合の通関トラブルは保障いたしかねますのでご注意ください。
商品詳細ツゲイン2の「2」はミノキシジル2%配合という意味で、男女共に使用可能です。
ツゲインは5%・10%も存在し、そちらの高用量タイプは男性型脱毛症の治療薬として使用されていて女性の使用はNGとなっております。
日本では5%以上のミノキシジル外用薬は女性への安全性が確立していないためです。
女性のミノキシジル育毛薬では、リアップリジェンヌが有名ですが、ツゲイン2は成分が同じジェネリックで価格が数分の一と非常にお得です。
有効成分であるミノキシジルは元々は血圧降下剤として臨床試験をしていたところ、副作用で多毛という症状が多くの人に見られました。
そこで毛生え薬としての効果に着目し男性の頭皮を対象に臨床試験を行ったところ育毛効果が分かったため、現在では薄毛治療薬として認められ世界中で多く使用されています。
海外では「ロゲイン」、日本では「リアップ」という名前で広く知られています。
ツゲイン2はそれらのジェネリック医薬品になります。
先発医薬品と同じ成分・同じ用量で同等の効果が期待でき、値段はジェネリック医薬品のほうが安いので非常にお買い得です。
有効成分は同じですが、その他の成分は完全に同じというわけではありません。
そのため使い心地に差があるかもしれないので注意をしてください。
ミノキシジルによる育毛効果のメカニズムは実は現在でもはっきりとした作用機序は分かってはおりませんが、血管の拡張・血管の新生が育毛効果に関わっていると言われています。
毛根には髪の発毛&脱毛を司る毛乳頭と髪を生成するために必要不可欠な毛母細胞が存在しますが、血管が拡張して血流が豊富になることでこの2つが活性化され、育毛が促されます。
また、薄毛の人の頭皮では細胞に栄養を送るための毛細血管の数が減っているためミノキシジルが毛細血管を新たに作り出すことで栄養が行き渡り育毛に繋がります。
リアップ・リジェンヌの効果を60%低価格で実現!
リアップ・リジェンヌツゲイン2%成分:ミノキシジル1%成分:ミノキシジル2%内容量:60ml内容量:60ml2本:約10000円2本:3680円市販の育毛剤では効果が限定的な理由楽天などで購入できる「市販の育毛剤」には、米国FDA、日本皮膚学会が推奨する、育毛、発毛成分「ミノキシジル」は一切含まれておりません。
リアップジェンヌにはミノキシジル1%が配合されていますが、価格が非常高いためツゲイン2%がお薦めです。
病院での女性の育毛治療にはミノキシジル外用薬(1~2%)使用が一般的です。
女性のミノキシジル使用薄毛でお悩みの方の多くは男性と言われていますが、女性においても薄毛は悩みの種のひとつとなっています。
薄毛治療に用いる薬剤のほとんどは「男性用」と「女性用」に分けられており、必ずと言っていいほど女性用の濃度は低く抑えられています。
国内で販売されているリアップシリーズにおいても、男性用のリアップX5の濃度が5%であるのに対して、女性用のリアップジェンヌの濃度は1%にとどまります。
ツゲイン2%に代表される海外の低価格ジェネリック製品においても、女性用においては2%までの濃度におさえられた製品が主流となっています。
これにはいくつかの理由がありますが、最大の理由はミノキシジルの効果は女性の方が高く、低濃度であっても十分に効果を発揮することができるということが挙げられます。
ミノキシジルは一般的には濃度に比例して効果を発揮しますが、男性ホルモンがもともと少なく、薄毛を起こしにくい女性においては低濃度で十分となるのです。
また、女性では副作用もあらわれやすいことが分かっており、高濃度のミノキシジルを使用することで血圧の変化や皮膚の症状など、様々な副作用が起こってしまうことが懸念されているのです。
女性用ミノキシジル外用薬のよくある質問 ツゲイン2%はどんなお薬ですか? 女性用の育毛剤「リアップジェンヌ」や女性用ロゲイン(ミノキシジル外用薬)のジェネリックです。
リアップリジェンヌの半分以下の価格でご購入いただけるのがジェネリックの強みです。
ツゲイン2%の成分は何ですか? 発毛外来でも使用されているミノキシジル2%で、女性の育毛に使えます。
日本皮膚科学会のAGA治療薬として推奨度Aに指定しています。
AGAは男性の脱毛症ですが、女性もミノキシジルが使えるのですか? 配合量が2%までのミノキシジル外用薬は女性も使うことができます。
ツゲイン2%はどんな女性が使用しているのですか? 40歳過ぎから髪のボリュームがなくなった、髪の腰がなくなってヘアスタイルが作りにくくなった、分け目の地肌が目立つようになった、髪が細く柔らかくなった、などの症状の人が使用しています。
女性はなぜ40歳過ぎから髪が薄くなりだすのですか? 閉経前後から髪の寿命を長くする働きをしていたエストロゲンの分泌が低下するからです。
ミノキシジルの効果は発毛ですか育毛ですか? どちらにも効果があります。
というか、発毛と育毛はまったく別の減少というわけではありません。
細く短い目立たない毛を育毛することが、すなわち発毛です。
ミノキシジルにはなぜ育毛効果があるのですか? ミノキシジルはもともと高血圧の薬で、その副作用として育毛効果が確認されたものです。
したがって、効果があることは分かっているのですが、なぜ効果があるのか詳しいことは分かっていません。
血管拡張作用の他に毛母細胞を活性化する作用があると考えられています。
ツゲイン2%の使用方法は? 朝と夜の1日2回、1ml程度を頭皮に塗り広げます。
塗った後とくにマッサージする必要はありません。
夜に塗るときは完全に乾いてから横になってください。
ミノキシジル外用薬はどれクラスで効果が現れますか? 個人差がありますが、使用後8週目くらいから効果が確認できるようになります。
ミノキシジル外用薬はどれくらいの期間使用するのですか? 使用期間に制限はありません。
ミノキシジル外用薬に副作用はありますか? ごくまれに痒みが出たりかぶれたりする人がいますが、それ以外に強い副作用はありません。
ミノキシジルで多毛症になることはあるのですか? それは内服薬としてのミノキシジルの副作用で、外用薬にはその心配はありません。
女性はミノキシジルの内服薬を使用できますか? 女性は育毛剤として内服することはできません。
男性用にはミノキシジルタブレット(ロニタブなど)があります。
ツゲイン2%と他のヘアクリームやスプレーなどと併用できますか? 併用できますが、ミノキシジルを最初に頭皮に使用してください。
シャンプーの後に使用するのですか? その方が効果的ですが、そのために1日に2回シャンプーする必要はありません。
シャンプーのしすぎは育毛には逆効果です。
ダイエットによる脱毛の回復にもツゲイン2%は効果がありますか? はい、充分効果が期待できます。
出産後の脱毛の回復にも効果がありますか? はい、効果があります。
ツゲイン2%はリアップジェンヌより低価格ですか? はい、大幅な低価格になっています。
ジェネリック薬のため有効成分はいずれも低濃度ミノキシジルです。
ツゲイン2%のメーカーはどこですか? ジェネリック医薬品のメーカーとして世界的に有名なインドのシプラ社です。

ご使用方法

1日1ml程度を朝・晩など2回に分けて、頭皮全体もしくは薄毛が気になる部位に塗布します。
朝は整髪料などをつける前の乾いた髪に、夜はお風呂に入り髪を丁寧に洗い完全に乾かした後に塗布するのが効果的です。
髪が濡れたままだと薬が流れ落ちたり髪のほうに浸透し頭皮に作用しにくくなることがありますので避けましょう。
また、指の腹で頭皮をマッサージするように優しく揉み込みなが塗布していくと薬が細部に行き渡り血行も良くなるのでお薦めです。
多く塗布したからといって効果が増すのではなくただ副作用の危険性が高まるだけなので、適正な用法・用量で使用してください。
頭皮に浸透させるために塗布後4時間ほどは洗髪や汗をかく運動はしないようにしましょう。
2ヶ月~4カ月ほどで発毛効果が出ると言われていますが個人差がかなりあります。
半年以上使用しても効果の実感がない場合は、使用を中止して他の治療法を探すことを検討しましょう。
また、使い始めは初期脱毛という現象が起こることがあります。
初期脱毛は使用を開始してから1~2週間後に起こることが多く、通常時より脱毛量が倍以上に増えます。
育毛剤を使用しているのに髪が抜けることはかなりショックなことですが、これはヘアサイクルがちゃんと正しい方向に改善している証拠の好転反応です。
健康な毛を生やすために悪い毛が抜けていくのです。
時期が過ぎるとぱったりと収まり発毛が始まるので、その間に使用を止めることはせずに我慢して使い続けることが大事です。
初期脱毛は大体1週間程度の短い期間です。
どんなに長くても1ヶ月以上続くことはないので、あまりにも長いと感じたら一旦使用を中断して医師に相談してください。

副作用

一番多い副作用は頭皮のかゆみです。
湿疹やかぶれなど炎症を起こすこともあります。
そのように皮膚に異常が起こった場合はアレルギーなど薬が身体に合わないということなので使用を止めて皮膚科を受診してください。
またツゲインは外用薬なので頻度は少ないですが、有効成分ミノキシジルの血管拡張作用によって血圧低下・動悸・不整脈・めまい・むくみなどが起こることが非常に稀にあります。
心臓や腎臓に疾患のある方、血圧に問題がある方は使用前に医師の診察を受けることが望ましいです。
使用・併用禁忌ツゲイン2は外用剤であるので基本的に併用禁忌はありません。
しかし、上記にも記載してある通り血圧・心臓・腎臓の薬を服用している方、また皮膚がデリケートな方やアトピー性皮膚炎など皮膚疾患がある方は使用前に医師の診察を受けてください。
また使用年齢は18歳以上で、ミノキシジル2%までなら女性も使用可能ですが妊婦・授乳婦の方は使用を控えてください。
ミノキシジルとはどういう成分ですか。
ミノキシジルは血管拡張作用のある成分で、高血圧のお薬として使われていましたが、増毛効果があることがわかり薄毛の治療に使われるようになりました。
ミノキシジルは、休眠状態にある毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化して、発毛・育毛を促進します。
日本皮膚科学会は、ミノキシジルは「男性の薄毛治療にもっとも推奨できる成分」だとしています。
内服薬にすると副作用がでることがあるので、頭皮にぬる外用薬として使われています。
同じ成分の育毛剤に「リアップ」、「ロゲイン」があります。
「ツゲイン」はそのジェネリックで、先発薬より低価格になっています。
ツゲイン2はどのようなとき使うのですか。
ツゲイン2は、女性の頭頂部などの毛が薄くなって地肌がすけて見えるようになったときに使います。
毛髪が少なくなった頭皮にも、よく見ると細くて短い毛が生えています。
これは毛根の活力が弱くなって毛髪が大きく育たない状態です。
この毛根を再び活性化することで、太くて丈夫な毛髪が育つようになります。
できるだけ早い段階でミノキシジルを使いはじめることで、育毛の効果がより大きくなります。
フィナステリドによる脱毛の予防を並行して行うことでより効果が上がります。
※フィナステリド配合のAGA治療薬には、プロペシアやジェネリックのフィンペシア、エフペシアなどがあります。
フィナステリドは女性の使用はできません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.