ネクスガード68mg(大型犬用)6チュアブル入りは、体重10.0kg~25.0kgの犬用です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

体重10.0kg~25.0kgの犬用です。新しい有効成分アフォキソラネルを含んだノミ・マダニ予防薬です。従来のフロントラインプラスより短時間でノミが駆除でき、マダニに関しても確実な駆除ができます。ソフトチュアブルタイプなので、おやつ感覚であげる事ができます。

セット数1箱あたり通常価格  
1箱67836783
2箱606912138
3箱566116983
4箱552122084
10箱537153710

商品の詳細

ネクスガード68mgは、月に1回投薬するノミ・マダニの駆虫薬です。
ネクスガード68mgは、新しい有効成分アフォキソラネルを含んだソフトチュアブルタイプのお薬です。
大豆タンパクが主成分ですが、ビーフ・フレーバーが付いており非常に嗜好性の高いお薬になっています。
ネクスガードを食べることで有効成分が血中に入り、ノミ・マダニがワンちゃんを吸血した時に有効成分であるアフォキソラネルが効果を発揮します。
アフォキソラネルは、無脊椎動物(ノミ・マダニ)の神経系に作用し、殺傷することができます。
ノミは投与後8時間以内、マダニは投与後48時間以内に駆除する事が可能です。
この成分は、無脊椎動物にのみ効果を示すので、ワンちゃんの身体にはほとんど影響はありません。
ネクスガードは、食べるタイプの薬であるため、シャンプーや雨の影響を心配することもありません。
また、スポットタイプのお薬を苦手とするワンちゃんでも、おやつ感覚で投薬できます。
新成分を含んだネクスガードでノミ・マダニ予防を行うことで、ノミ・マダニの脅威からワンちゃんを守ることができます。
ノミ・マダニは時として人にも病気を媒介することがあるため、ワンちゃんとそのご家族を守るためにも、正しいやり方で予防を行いましょう。
ノミ・マダニ予防ノミ・マダニ予防はノミ・マダニの様々な脅威からワンちゃんとそのご家族を守るために必要です。
ノミは、1日で20~50個の卵を産む繁殖力の強い寄生虫で、そのライフサイクルは、室温が13℃以上あると回ります。
つまり、一度家に入るとあっという間に増える上、室内であれば一年を通してノミは繁殖します。
ですので、予防は通年(1年間)で予防する必要があります。
ノミの寄生により、ワンちゃんは貧血を起こしたり、ノミアレルギー性皮膚炎を起こします。
また、条虫(寄生虫の一つ)や猫ひっかき病などの人と動物の共通感染症を媒介します。
マダニは、草むらに潜んでおり、ターゲットが近くにやってくると、飛び移る事で寄生します。
マダニの寄生により、ワンちゃんは大量寄生によって貧血を起こしたり、咬まれたところに皮膚炎が起きたりします。
また、犬バベシア症を媒介したり、人の感染症であるライム病、日本紅斑熱などを媒介します。
また近年話題になっている殺人ダニの中には、ワンちゃんに寄生するダニも含まれています。
殺人ダニとは、人にSFTSウイルスが原因で引き起こされる重症熱性血小板減少症候群(SFTS)を媒介するマダニを言います。
国内の数種類のマダニからSFSTウイルスの遺伝子が検出されていることから、SFTSの脅威は身近なところにあります。
このようにノミ・マダニは様々な病気の原因を作り出します。
予防さえして入れば、これらの脅威からワンちゃんと人を守る事に繋がります。
ノミ・マダニの予防はしっかり通年(1年間)行う必要があります。

ご使用方法

体重が10.0kg~25.0kgのワンちゃんに投与して下さい。
1つのチュアブルが1回分です。
毎月1回、1か月間隔で投与し、通年(1年間を通して)予防が推奨されています。
投与する際は、アルミの入れ物からチュアブルを取り出し、ワンちゃんにおやつ感覚であげて下さい。
よく噛ませようにしてあげて下さい。
もし、投与後2時間以内に嘔吐して薬を完全に排出した場合は、再度投与して下さい。
2時間後以降で嘔吐してしまった場合は、翌日、再度投与を行って下さい。

副作用

投与後、吐き戻しがみられることがあります。
国外の臨床試験で、皮膚の乾燥・下痢・食欲不振などがみられたという報告があります。
副作用がみられた場合は、速やかに獣医師の診察を受けて下さい。
注意事項 8週齢未満の仔犬、体重が1.8kg未満の犬には投与しないで下さい。
繁殖に用いる犬、妊娠中あるいは授乳中の犬に対しては安全性が確認されていないため、使用は避けて下さい。
体重に合わせた量のチュアブルを投与して下さい。
食事と一緒に投与は可能であるが、丸飲みをしてしまう場合は、細かくちぎって投与するのが望ましい。
大豆タンパク及びトウモロコシデンプンが主成分ですので、大豆やトウモロコシに対してアレルギーを持っている場合、慎重に投与して下さい。
てんかん発作の病歴のある犬には慎重に投与して下さい。
投与後、体調に変化があった場合は獣医師に相談してください。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.