ファモシッド40mg(ガスタージェネリック)は、ファモシット(ガスタージェネリック)40mgという医薬品は、胃酸の過剰な分泌によって起きてしまう胃粘膜への刺激を抑え、胃潰瘍・消化性潰瘍の治療薬として知られています

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ファモシット(ガスタージェネリック)40mgという医薬品は、胃酸の過剰な分泌によって起きてしまう胃粘膜への刺激を抑え、胃潰瘍・消化性潰瘍の治療薬として知られています!
有効成分:ファモシッド40mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱23802380
2箱14402880
3箱10603180
5箱7163580

商品の詳細

ファモシット(ガスタージェネリック)40mgという医薬品は、胃酸の過剰な分泌によって起きてしまう胃粘膜への刺激を抑え、胃潰瘍・消化性潰瘍の治療薬として知られています!
医薬品はどれもが薬価が高いことが現状となっているなかファモジットはガスターのジェネリック医薬品のため、比較的安値で処方を受けられることも大きな特徴です!
1日1/2分の服用で効果が持続し、医薬品にありがちな副作用の症状を軽減させることができることから、多くの患者さんたちに親しまれています。
消化性潰瘍の治療薬として、ファモジット(ガスタージェネリック)40mgは、もっとも代表的な医薬品として、各医療機関でも多く取り入れられています。
ファモジット(ガスタージェネリック)40mgは、服用によってヒスタミンH2受容体という胃粘膜の状態を不安定にしてしまう物質を遮断し、胃粘膜へ胃酸による刺激を緩和することから消化性潰瘍の病状に大きくはたらきかけます。
消化性潰瘍や胃潰瘍の症状に効果が高いことで知られていますが、胃の臓器そのものが弱く胸焼けや吐き気を催しやすいという方にも服用ができ、その効果も高くあります。
ファモジット(ガスタージェネリック)40mgは、この医薬品ひとつの服用で高い効果を発揮することができるため、他の医薬品との併用を控えることが大切です。
胃潰瘍や消化性潰瘍の症状は、お腹の痛みを感じたり、胸焼けなどが見られます。
ファモジット(ガスタージェネリック)40mgの服用によって、荒れた胃粘膜を修復し、刺激から胃壁を守るはたらきもあるため、その作用は多岐にわたっていることがわかります。
薬物療法を行うときにも代表して用いられるファモジット(ガスタージェネリック)40mgは、アステラス社からガスター散という名称で販売されています。
この医薬品との比較をしてみると、少ない服用回数でも長時間の効果が持続するというメリットが挙げられています。
※ こちらの商品は、錠剤シートのみ、もしくは簡易箱にて配送させていただいております。

ご使用方法

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、エリソン症候群、吻合部潰瘍の場合:成人で、1日に1回、20㎎(半錠)を食後に服用、または就寝前に1日1回40㎎(1錠)を服用。
胃粘膜のびらん、出血、浮腫の改善、慢性胃炎、急性胃炎の急性増悪期の場合:成人で1日に2回、1回当たり10㎎(1/4錠)を食後の服用か、就寝前の場合は1日1回20㎎を服用。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 便秘、発疹、生理不順、頭痛、不安、乳首の腫れ、肝機能値の異常など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.