フィントップクリーム(メンタックスジェネリック)は、水虫を治療する塗り薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

水虫を治療する塗り薬です。水虫の原因になる白癬菌を殺菌する力が強く、短期間で痒い水虫やじゅくじゅくした水虫の症状を改善します。首や背中にできる癜風(でんぷう)にも効果があります。1日に1回塗るだけで効果があります。
有効成分:ブテナフィン1% w/w


セット数1箱あたり通常価格  
1箱26802680
2箱15903180
3箱11603480
5箱8364180

商品の詳細

水虫を治療する塗り薬です。
水虫の原因になる白癬菌を殺菌する力が強く、短期間で痒い水虫やじゅくじゅくした水虫の症状を改善します。
首や背中にできる癜風(でんぷう)にも効果があります。
1日に1回塗るだけで効果があります。
日本ではフィントップクリームと同じ成分のお薬として、ボレークリーム(久光製薬)、メンタックスクリーム(科研)があります。
水虫はカビの1種である真菌類の白癬菌の繁殖によって起きます。
白癬菌は皮膚常在菌の1つですが、湿った環境や免疫力の低下などの条件がそろうと異常繁殖して症状をひき起こします。
首や背中にシミのような色素斑をつくる癜風(でんぷう)もマラセチアという真菌が原因です。
フィントップクリームは、とくに白癬菌に対する殺菌力が強い抗真菌薬です。
真菌の細胞膜の合成を阻害して繁殖を防ぎます。
水虫のほかに、股部白癬(いんきんたむし)体部白癬(ぜにたむし)、癜風などに効果があります。
しかし、同じ真菌感染症であるカンジダにはあまり効き目がありません。
1日1回、入浴後に塗布します。

ご使用方法

1日に2回、1週間継続するか、1日1回を4週間継続。
たむしの場合は1日1回を2週間継続。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 かゆみ、さすような痛み、赤みなど。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.