プロザックジェネリック(フルニル)40mgは、プロザックやフルニルは、比較的軽どから中度のうつ病や、全般性不安障害、強迫性障害、パニック障害、社会不安障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、月経前不快気分障害、過食症などの治療に処方される抗うつ剤です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

プロザックやフルニルは、比較的軽どから中度のうつ病や、全般性不安障害、強迫性障害、パニック障害、社会不安障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、月経前不快気分障害、過食症などの治療に処方される抗うつ剤です。
有効成分:塩酸フルオキセチン 40mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱53805380
2箱39907980
3箱362710881
5箱317615880

商品の詳細

有名なSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に属する抗うつ剤プロザックと同成分(塩酸フルオキセチン)のジェネリック薬ですプロザックやフルニルは、比較的軽どから中度のうつ病や、全般性不安障害、強迫性障害、パニック障害、社会不安障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、月経前不快気分障害、過食症などの治療に処方される抗うつ剤です。
フルニルは脳内の伝達物質セロトニンのみに働きかけてセロトニン放出量を増加させます。
セロトニン量を増やすことで快感・興奮の元のドーパミンと不快感の元のノルアドレナリンの解消がスムーズに行われ、うつ病による気分の落ち込みや不安を徐々に改善します。

ご使用方法

うつ病の治療:成人で1日に1/2錠20mgを服用します。
強迫性障害の治療:成人で、1日に20mgから60mgを服用します。
月経前症候群(PMS)の治療:月経周期の間に、2日おきに1日20mgを服用します。
この治療の場合の最長の服用期間は6ヶ月です。
神経性の過食症:成人で、1日に60mg服用します。
使用上の注意併用禁忌薬があります。
必ず医師の指示のもとご使用ください。
重度のうつ病患者には適しません。
未成年の方、妊娠中の方など服用に適さない場合があります。

ご使用方法

のご注意はここに記載の限りではありません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.