ベクラゾン・インヘラー100mcg(200回分)は、2つの有効成分で気管支の炎症を抑え、気管支を拡張させる喘息の治療薬

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

2つの有効成分で気管支の炎症を抑え、気管支を拡張させる喘息の治療薬
有効成分:ベクロメタゾン100mcg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱51805180
2箱39907980
3箱349310479
5箱305615280

商品の詳細

エアコート・インヘラーはジプロピオン酸ベクロメタゾンとレボサルブタモール(レバルブテロール)を有効成分とする気管支喘息の治療薬!
2つの有効成分気管支の炎症を抑え、気管支を拡張させる働きがあり、効果的な喘息の治療薬として期待されています。
日本では、吸入薬としてキュバールエアゾール、点鼻薬としてリノコートパウダースプレーが販売されています。
気管支喘息は、アレルギー等特定の物質に対して体が敏感に反応し、気管支に炎症が生じることで引き起こされています。
気管支に炎症が生じると気道が狭窄し、空気を十分に取り込むことができません。
その結果呼吸がしにくくなるのですが、最悪の場合死に至る事もある疾患です。
気管支の炎症が繰り返されると、気管支を収縮させる平滑筋が大きくなったり、気管支の壁が厚くなったりするため、適切な治療を行わないと益々気道が狭くなる悪循環に陥ります。
早めの治療が必要であり、このような慢性的気管支炎症を緩和してくれるお薬の一つがエアコート・インヘラーなのです。
エアコート・インヘラーには2つの有効成分が含まれています。
その一つ、ジプロピオン酸ベクロメタゾンは吸入副腎皮質ステロイドです。
ステロイドには抗炎症作用があり気管支の炎症を抑える役割を果たしています。
また、日常的にステロイドを吸入することで喘息発作の予防にもつながっていくことが分かっています。
もう一つの有効成分がレボサルブタモールです。
気管支は平滑筋という筋肉が収縮することで気道が狭窄してしまっているのですが、この有効成分は気管支の平滑筋を弛緩する役割を果たしています。
その働きの結果気道を広げることにつながります。
このように2つの有効成分は、炎症を抑え気管支を広げる作用があり、1つの薬剤で様々な角度から喘息を治療することが可能となっています。

ご使用方法

成人の場合:1日に3,4回、1回あたり2噴射を行い、症状によって、効果が出る最低量まで減量します。
子供の場合:1日3,4回、1回当たり1,2噴射を行います。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 ふるえ、頭痛、痙攣、副腎抑制など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.