ポラキスジェネリック(オキシブチニン)2.5mgは、ポラキスは男女の排尿障害、頻尿、尿失禁、尿意切迫などの治療薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ポラキスは男女の排尿障害、頻尿、尿失禁、尿意切迫などの治療薬です。特に女性に多い、過活動膀胱という膀胱が過剰に活動して尿が膀胱に十分溜まる前に尿意を感じる症状の治療薬です。
有効成分:塩酸オキシブチニン(Oxybutynin) 2.5mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱50195019
2箱35607120
3箱30389114

商品の詳細

塩酸オキシブチニン2.5mg配合のポラキスジェネリックは、多くの男女を悩ます『頻尿、尿失禁、尿意切迫』などの排尿障害に伴う症状の改善薬です。
『抗コリン薬』に属するポラキス(オキシブチニン)は、膀胱(ぼうこう)内の平滑筋と呼ばれる筋肉に作用して、頻尿や尿失禁、尿意切迫感などの症状の原因となる膀胱の収縮を抑えます。
ポラキスジェネリックは、膀胱が過剰に活動する畜尿障害と呼ばれる症状に有効で、畜尿障害になると頻繁に尿意を感じる(頻尿)や、切迫性尿失禁など急な尿意やお漏らしの症状をともないます。
成分オキシブチニンは、膀胱の平滑筋を緩めて過度な収縮を抑え、膀胱内に蓄積できる尿の容量が増やして畜尿障害の改善、それに伴うわずらわしい症状を改善します。

ご使用方法

成人の場合、1回5mg(2錠)を1日に2,3回服用します。
症状の強さにより最大1日4回まで服用可能。
ご高齢の場合、1回5mg(1錠)を1日に2回からスタートし、1回5mgを1日2回まで増量可能。

副作用

眠気、めまい、頭痛、下痢、胃腸障害、食欲不振、便秘などの副作用が起こる可能性があります。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.