ミノキシジルタブレット+フィンペシアは、リアップで有名なミノキシジルの錠剤である【ロニテンジェネリック100錠】と、日本で承認されているプロペシアのジェネリックである【フィンペシア100錠】が入ったお得なセットです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

リアップで有名なミノキシジルの錠剤である【ロニテンジェネリック100錠】と、日本で承認されているプロペシアのジェネリックである【フィンペシア100錠】が入ったお得なセットです。
有効成分:フィナステリド1mg、ミノキシジル10mg

セット数1箱あたり通常価格  
1箱66806680
2箱524010480
3箱452713581

商品の詳細

男性の薄毛・抜け毛の原因AGA(男性型脱毛症)を改善して、抜け毛を減らし、毛髪を発毛させる効果的な育毛治療セットです。
※当セットのフィンペシアには「キノリンイエロー(着色料)」使用されておりません。
以下、フィンペシア、ミノキシジルタブレットの効果、使用方法をご確認ください。
『フィンペシア(フィナステリド配合)』が男性ホルモンアンドロゲンによる抜け毛を抑えます。
『ミノキシジルタブレット』が頭皮の毛細血管の拡張し、逃避の血行を促進、毛乳頭を活性化して発毛を促します。
※当セットのフィンペシアには「キノリンイエロー(着色料)」使用されておりません。
日本でAGA(男性型脱毛症)治療薬として承認されているプロペシアは、有効成分「フィナステリド」を配合した錠剤です。
インドのシプラ社(Cipla Limited)が開発したフィンペシアは、このプロペシアのジェネリック医薬品で、同一成分「フィナステリド」を同一量配合しています。
「フィナステリド」はAGAの原因となる悪玉男性ホルモンの生成を抑制することで、育毛・発毛に効果を発揮します。
効果を実感するには早くても3ヶ月ほど、平均して半年ほどかかりますので、継続して服用いただくことが重要です。
日本で育毛剤として有名なリアップは、有効成分「ミノキシジル」を配合している外用薬です。
ロニテンジェネリックは、この「ミノキシジル」を10mg配合した錠剤で、頭皮の毛細血管を拡張することにより、頭皮の血流を改善して育毛・発毛に効果があります。
リアップの使用により頭皮のかぶれなど皮膚トラブルでお困りの方には、ロニテンジェネリック錠は最適なお薬です。
また、毛包を増やして、頭髪の成長期を延長する作用があります。
まだ成長していない毛髪が休止期のサイクルに入るのを阻害することで、育毛・発毛を促します。
日本国内の発毛・育毛対策や治療法について、日本皮膚科学会の「AGAの診療指針」では5段階でその効果を評価しています。
「ミノキシジル」と「フィナステリド」はその中で最も効果的な「A(行なうよう強く勧められる)」にランクされています。
育毛効果は日本皮膚科学界のお墨付きです。

ご使用方法

【フィンペシア錠の服用方法】 1日1回、1錠(1mg)を服用してください。
1日2錠以上服用することは控えてください。
水またはぬるま湯と一緒に飲んでください。
服用するタイミングは、朝昼夕いずれも構いませんが、毎日忘れずに服用いただける朝の服用をおすすめします。
男性ホルモンに起因するAGA(男性型脱毛症)治療薬のため、女性の服用はお控えください。
【ロニテンジェネリック錠の服用方法】 1日2回、1回2.5mg~5mg錠から服用を始めてください。
5mgの場合:10mgの錠剤をピルカッターで半分にしてお飲みください。
2.5mgの場合:5mgの錠剤をピルカッターで半分にしてお飲みください。
服用開始1~2ヵ月後を目処に、1回10mgまで増量してください。
水またはぬるま湯と一緒に飲んでください。
朝夕と1日2回服用してください。
1回に2錠服用することは控えてください。
同成分を配合したリアップとの併用はお控えください。
強く作用し、思わぬ副作用があらわれる可能性がございます。
男性ホルモンに起因するAGA(男性型脱毛症)治療薬のため、女性の服用はお控えください。
ロニテンジェネリック錠の有効成分である「ミノキシジル」は高血圧治療薬(血管拡張薬)として開発されたお薬のため、高血圧の方や心疾患の方は服用を控えてください。
20代~30代の若年性脱毛症だけではなく、40代~50代、60代前半の壮年性脱毛症にもご使用いただけます。
抜け毛や脱毛が目立つようになった際に、できるだけ早く服用を開始してください。
効果が現れた後に使用を中止してしまいますと、AGAが進行してしまいますので、継続して服用してください。
お薬の効果には個人差がございます。
小さなお子さんやペットの手の届かない場所で保管してください。
ピルカッターを使用される際には、十分に注意してご使用ください。
日光の当たる場所や暑い所は避け、冷暗所に保存して下さい。
冷蔵庫では保管しないで下さい。
※ ロニテンジェネリックの有効成分はミノキシジル10mgです。
錠剤に20と書いてありますが、容量とは関係ございません。

副作用

【フィンペシアの副作用】 現在までに大きな健康被害は報告されていません。
有効成分である「フィナステリド」はアメリカでは1997年に承認され、日本でも2005年に承認されているお薬です。
「フィナステリド」が男性機能を低下させる「勃起不全」を引き起こすと一部噂がありますが、その因果関係は証明されておりません。
「フィナステリド」が男性ホルモンであるテストステロンに影響を及ぼすことはございません。
【ロニテンジェネリック錠の副作用】ロニテンジェネリックの有効成分である「ミノキシジル」は、高血圧治療薬(血管拡張薬)として開発されたお薬です。
高血圧の治療中の方は、必ず主治医にご相談の上で使用をご検討ください。
心疾患がある方(心不全や心筋梗塞など)も、必ず主治医にご相談の上で使用をご検討ください。
現在までに重篤な健康被害は報告されていません。
アメリカ米国食品医薬品局(FDA)では1988年に承認された歴史があるお薬です。
使用・併用禁忌 男性ホルモンに起因するAGAの治療薬ですので、女性の方のご使用はお控えください。
65歳以上の方、及び20歳未満の方は使用をお控えください。
心疾患をお持ちの方や高血圧の方はご使用をお控えください。
前立腺肥大症や前立腺がんの治療をされている方は使用を控えてください。
育毛を妨げる喫煙や睡眠不足、ストレスの多い生活を改善することで、育毛効果は高まります。
効果のあらわれ方には個人差がでる場合がございます。
有効成分 フィナステリド1mg、ミノキシジル10mg 内容量 フィンペシア100錠、ロニテンジェネリック100錠
商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.