ミルベマイシンA錠中型犬用は、中型犬のフィラリア(犬糸状虫症)予防と犬回虫・犬鉤虫など体内寄生虫の駆除を行います

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

中型犬のフィラリア(犬糸状虫症)予防と犬回虫・犬鉤虫など体内寄生虫の駆除を行います。1993年発売と歴史があり、国内外で高い安全性が確認されている錠剤タイプの駆除薬です。
有効成分:ミルベマイシンオキシム5mg


商品の詳細

ミルベマイシンA錠中型犬用は、ミルベマイシンオキシムを有効成分とした犬のフィラリア症(犬糸状虫)を予防薬です。
月1回経口投与する錠剤タイプのお薬で、フィラリア予防と同時に犬回虫・犬鉤虫・犬鞭虫など体内の寄生虫駆除も行います。
ミルベマイシンA錠は発売から20年以上の歴史と実績があり、国内外で高い安全性が確認されています。
体重10~20kgの中型犬を対象としたお薬です。

ご使用方法

【フィラリア症の予防】犬の体重10~20kgあたり、ミルベマイシンA錠中型犬用1錠(体重1kgあたりミルベマイシンオキシムとして0.25~0.5mg)を毎月1回、1ヵ月間隔で経口投与してください。
投薬期間は、蚊の発生から蚊の発生終息1ヵ月後までです。
【犬回虫・犬鉤虫の駆除】犬の体重10~20kgあたり、ミルベマイシンA錠中型犬用1錠(体重1kgあたりミルベマイシンオキシムとして0.25~0.5mg)を1回経口投与してください。
【犬鞭虫の駆除】犬の体重10~20kgあたり、ミルベマイシンA錠中型犬用1錠(体重1kgあたりミルベマイシンオキシムとして0.5~1.0mg)を1回経口投与してください。
投与に際して、食餌のタイミングの特別な指定ありませんご使用上の注意必ず血液検査にてフィラリア感染をしていないことをご確認ください。
フィラリアに感染した犬に投与すると、ショックを起こしたり、最悪は死亡することがあります。
生後2週齢以上の子犬、体重2.5kg以上の犬に投与してください。
ミルベマイシンA錠中型犬用は犬のお薬です。
猫やその他の小動物への投与はお控えください。
コリー犬およびその系統の犬種は他の犬種に比べ、投薬の安全域が狭いとされています。
用法・用量を必ず守って与えてください。

副作用

として、投与後に下痢・軟便・元気消失・食欲不振・嘔吐・呼吸速迫・大静脈症候群などの症状があらわれることがあります。
これらの症状が確認できた場合、速やかに獣医師の診断を受けてください。
お薬の個人輸入医薬品
商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.