メサコール(メサラミン)400mgは、メサコールは、潰瘍性大腸炎やクローン病の治療薬

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

メサコールは、潰瘍性大腸炎やクローン病の治療薬!有効成分メサラミンUSPは炎症性腸疾患のマーケットで第一選択薬として用いられ、全世界約60か国で採択されている!クローン病の再発防止にもわずかながら効果あり!
有効成分:メサラミン 400mg


セット数1箱あたり通常価格  
1箱30903090
3箱17605280
5箱14927460
7箱13699583
10箱126812680

商品の詳細

メサコールは、潰瘍性大腸炎やクローン病の治療薬!
有効成分メサラミンUSPは炎症性腸疾患のマーケットで第一選択薬として用いられ、全世界約60か国で採択されている!
クローン病の再発防止にもわずかながら効果あり!
同一の有効成分が配合されている薬剤としては、メサコール、ペンタサ、メサラジンが販売されています。
潰瘍性大腸炎は、大腸が炎症を起こす疾患です。
便が軟便となり、痙攣性の腹痛や頻繁な排便が生じると言われています。
大腸の粘膜がただれたり、潰瘍が出来てしまったりすることで、下痢に下血が伴う事あります。
重症の場合は脱水症状や発熱、貧血などの様々な症状が現れることもあります。
原因は特定されておらず、遺伝や免疫異常、食生活やストレスなどが原因として考えられています。
クローン病がは全身の消化器官に潰瘍が生じる可能性がある疾患で、大腸や小腸だけではなく全身の消化器官に亘って炎症が生じたり潰瘍が出来る可能性があります。
大腸や小腸の消化器間に発生する確率が最も高く、潰瘍性大腸炎と同じく下痢や下血、激しい腹痛が主な症状となっています。
重症化すると発熱や貧血など様々な全身症状が現れることもあり、潰瘍性大腸炎と同様に原因は特定されていません。
遺伝や細菌からの感染、食生活などが疑われています。
メサラミンUSPは、元々リウマチ性多発関節炎の治療役として開発されていたものですが、潰瘍性大腸炎やクローン病にも効果があることが明らかとなり、現在では治療薬として使用されています。
作用機序はまだ明確にはなっていませんが、炎症の発生を抑えたり、炎症が広がることを防ぐ役割があると言われています。
大腸だけではなく小腸の病変にも有効であることが分かっており、クローン病のように小腸が病変する可能性がある疾患に関しても効果的です。

ご使用方法

1日に3回、1回2錠を服用します。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 じんましん、発心、貧血、白血球の減少、好酸球の増加、下痢、腹痛、腹部の膨らみなど。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.