メタコルチルクリーム0.1%は、5段階あるステロイド外用薬の中で2番目に強い「II群(かなり強い)」に分類されるお薬で、通常は顔以外の手や足の皮膚に用いられます

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

5段階あるステロイド外用薬の中で2番目に強い「II群(かなり強い)」に分類されるお薬で、通常は顔以外の手や足の皮膚に用いられます。
有効成分:モメタゾン 0.1% w/w


セット数1箱あたり通常価格  
1箱26802680
3箱11933579
5箱8564280
7箱7114977

商品の詳細

アトピーなどのアレルギー性皮膚炎や湿疹の痒みと炎症を抑えるステロイド外用薬です。
内服薬のステロイド剤にある副作用の心配がなく、患部の痒みや赤みを抑える力が強く、即効性があるのが特徴です。
メタコルチルクリームと同成分のお薬は、日本ではフルメタ軟膏(塩野義製薬)、マイセラローション(日医工)などがあります。
メタコルチルクリーム0.1%は、5段階あるステロイド外用薬の中で2番目に強い「II群(かなり強い)」に分類されるお薬で、通常は顔以外の手や足の皮膚に用いられます。
強い抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。
ステロイド外用薬は一時期ステロイド内服薬と混同されて副作用が過大に宣伝され、使用を忌避する人が増えました。
しかし、ステロイド外用薬はアトピー性皮膚炎などの炎症や湿疹をすばやく抑える効果があり、短期間の治療で症状が改善するので副作用を過大に心配する必要はありません。
メタコルチルクリームは、アレルギー性皮膚炎を含む湿疹や乾癬、じんましん、ストロフルスなど広い範囲の湿疹やただれ、痒み、赤みの症状に効果がありますが、水虫やカンジダ、ヘルペスなどの真菌やウイルスによる痒みやただれには効果がありません。
水虫にはラミシールやテルビナフィン、カンジダ症にはニゾラールやダイフルカン、ヘルペスにはバルトレックスやゾビラックスが特効薬になります。

ご使用方法

成人で、目安として1日に1回、患部に薄く塗りひろげて使用します。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 過敏症として赤み、皮膚の刺激など。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.