ユーモゾンMクリームは、水虫・たむし・カンジダ症など真菌(かび)が原因の感染症を治療する抗真菌薬です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

水虫・たむし・カンジダ症など真菌(かび)が原因の感染症を治療する抗真菌薬です。2つの有効成分配合で皮膚のかゆみや炎症を改善します。
有効成分:クロベタゾン (Clobetasone)0.05%w/w、ミコナゾール (Miconazole) 2%w/w


セット数1箱あたり通常価格  
1箱24802480
2箱15403080
3箱11933579
5箱8564280
10箱6286280

商品の詳細

ユーモゾンM クリームは、水虫、たむしなどの症状を治療するお薬です。
これらの原因として、カビの一種である「真菌」の感染が認められていますが、本剤はこれらの真菌を殺すことで症状を改善します。
水虫などの皮膚疾患では、内服薬よりも局所療法が優先されるので、本剤の外用は効果的です。
表在性の真菌症には、水虫やカンジダ症、癜風、マラセチア毛包炎などのなじみの深いものが多く、真菌症全体の約90%を占めています。
また、女性においても、膣の酵母感染に対して、抗真菌薬として用いられることもあります。
有効成分ユーモゾンMクリームには、「ミコナゾール」と「クロベタゾン」の2つの成分が配合されています。
ミコナゾールは「イミダゾール系抗真菌薬」とよばれる種類のお薬で、クロベタゾンは「副腎皮質ステロイド外用剤」とよばれる種類のお薬です。
真菌症の治療においては、本来は免疫抑制効果のあるステロイドは推奨されていないので、慎重に使用していくことが推奨されています。
ユーモゾンM クリームに配合されているミコナゾールは、低濃度では細胞の膜透過性を変化させることにより抗菌作用を示し、高濃度では細胞の壊死性変化をもたらすことにより殺菌的に作用することが知られています。
また、クロベタゾンは副腎皮質ステロイドとして、局所の抗炎症作用などが認められています。
医療用医薬品としては、これらが配合された医薬品はありませんが、それぞれの成分ではミコナゾールが「フロリード」、クロベタゾンが「キンダベート」という商品名で、多くの方に使用されています。
抗真菌薬としては、ラミシールやルリコン、クレナフィンなどが用いられています。

ご使用方法

本剤を1日2~3回、適量を患部に塗布してください。

副作用

かゆみ、皮膚の赤み、発疹、かぶれ、真菌症の増悪など使用上の注意ユーモゾンM クリームは、開封後は早めに使用してください。
誤って目に入ってしまった場合には、水で良く洗浄したうえで、医師の診断を受けるようにしてください。
一定期間使用したうえで症状が改善しない場合には、使用を中止して、医師の診察を受けるようにしてください。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.