ラモトリジン100mgは、ラモトリジン100mgという医薬品は、小さいお子様である小児にも安心して服用いただける新しい機序を用いた抗てんかん薬となっています

 
この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

ラモトリジン100mgという医薬品は、小さいお子様である小児にも安心して服用いただける新しい機序を用いた抗てんかん薬となっています!
有効成分:ラモトリジン 100mg


商品の詳細

ラモトリジン100mgという医薬品は、小さいお子様である小児にも安心して服用いただける新しい機序を用いた抗てんかん薬となっています!
分散性で錠剤タイプの製法をしているため、小児でもスムーズに服用できるところも大きな特徴となっています!
難治性のてんかんやいろいろなてんかん症状にも適応し、他の抗てんかん薬との併用の制限がないところも取り入れやすい医薬品といえます。
一般的なてんかん薬での十分な薬効が得られない、てんかん薬をはじめて服用する、という場合でもラモトリジン100mgは多く用いられており、作用の効果がもっとも高いことでも知られています。
てんかんは、脳内の神経細胞が一気に過剰興奮の状態に陥ってしまうことで起こります。
部分発作や全般発作に分類されるてんかんの症状どちらにも有効に作用することができ、てんかん症状のほかにも精神疾患の症状に用いられることがあります。
精神疾患の症状ではうつ状態と躁状態を繰り返してしまう双極性傷害の治療薬として取り入れられ、小児科だけではなく内科や心療内科・精神科など幅広い医療機関での処方があります。
ラモトリジン100mgの有効成分であるラモトリギンは、てんかんについての研究・開発が重ねられて製法された医薬品となり、興奮性アミノ酸の発生を抑制するはたらきがあります。
ラモトリジン100mgは、日本国内に留まらず、世界各国で500万以上にも服用されており、てんかんの治療薬としての薬効が高いことも承認を受けている医薬品となっています。
似たような作用を持つ医薬品は、日本国内でラミクタール(グラクソ・スミスクライン)、海外ではLamictalという名称での販売があります。
これらと比較をしてみると、小児から高齢者までの服用ができ、遅くとも2時間でその作用が発揮されることが明らかになっています。

ご使用方法

てんかんの治療の場合、抗てんかん薬(バルプロ酸ナトリウム)と併用する場合、併用しない場合で服用方法が異なります。
いずれの使用法も医師の指示のもと使用ください。
上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。
副作用・使用上の注意 疲労、めまい、発熱、発心、不安、不眠、頭痛、眠気、ふるえ、運動障害など。
副作用は上記に限りません。

商品のご購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
原崎 (HARASAKI)
1985年生まれで医学・薬学・性・Webの知識を高める為に日々勉強。
自分の経験・知識で、悩みのある人を元気に、安心を与えられればと、その気持ちを原動力に医学を学んだ結果、婚期を逃し今に至ります。

視力:0.1
好きな眼鏡の色:黒
口癖:ちくしょうっ・・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お薬メール , 2019 All Rights Reserved.